STARMANN

いつか光を超えて、わたしを空へ連れ出して

案の定松岡広大を推している天命

お前いくつ沼に落ちたら気が済むんだよとお思いの皆さん。


うん、私もそう思う。


しかし、「好き」という気持ちはどうにもこうにも自分でコントロールし難く、「好きだ」と一度認識してしまうと、もうストップが利かないんですよね。
それもド真ん中ドストライクに出会ってしまったもんだから、今人生が楽しくて仕方ないです。

 

 


ご存知の方からすれば何を今更な話題ですが、年末年始あたりから、アミューズ所属の松岡広大くんを推しはじめました。


そして本日、広大さん21歳のお誕生日です。
おめでとう〜〜〜〜〜!!!!


今更ですが今回は、いかに広大さんが私のド真ん中ドストライク俳優なのか、私に誰が何をしてどういう経緯でこの沼に至ってしまったか、各戦犯と広大さんへの起訴状として綴ろうと思います。

 

 


出会い


私が広大さんを認識したのは、遡ること1年前。ドラマ『ファイブ』でした*1。岩淵拓依役。

キャラクターとしては私が一番好きなタイプだったはずでした。制服にパーカー合わせちゃう系運動神経バツグンキャラ。にも関わらず、このときは名前を覚えるだけに留まっていました。だってあのドラマは「流司と公人が可愛いドラマ」としか思ってなかったから。笑----止っっっ!!!(拡樹天)

 

 


そんなこんなで私の人生に松岡広大がモブではなく登場人物として登場しました。


そして、1年前のちょうど明日、革命の狼煙は上がります。
劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月のキャストが発表されたのです。

 


と、ここで紹介せねばならない戦犯が、月髑髏キャスト発表後すぐにLINEしてきたYさん。


彼女との付き合いを話し始めるとまた別の沼が絡んでくるので詳しくは割愛しますが、一気に距離が縮まったのは同年1~3月に上演されていた、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』でした。ベンヴォーリオ役として出演していた矢崎広さんはご存知私の推し、そしてマーキューシオ役の平間壮一さんは彼女の推しでアミューズ所属。公演中アクトシアターで会ったり、千穐楽後にモンタギュー会と称して打ち上げをしたりしました。


月髑髏のキャスト陣に連なる平間壮一、そして福士蒼汰の名前を見て連絡をくれた彼女のLINEが、私の月髑髏第一報でした。


「Wそうちゃんじゃん!」「一緒に行こうね!」


そうだ、そうだった。私の目的は当初、数年間茶の間ファンを続けてきた福士蒼汰さんの初舞台だった。
初舞台が新感線で髑髏城…新感線未経験の私ですら知っている、劇団新感線の代表作。しかもその城となるのは、数年前から演劇界を騒がせている、IHIステージアラウンド東京。「客席が回る劇場か~行ってみたいけどきっと無縁で終わるんだろうな~」と思っていた(聞いたところによるとめちゃくちゃ不便らしい)劇場に、思いもよらない推しに呼ばれてしまった。これは行かなくては!メンオンには足を踏み入れてはならぬと思い茶の間にとどまること5,6年、いよいよ現場だ~~~!!!!!


他には?三浦翔平と早乙女太一?おお~三浦翔平を生で見られるのか。早乙女太一は殺陣がすごいらしいな。蒼汰さん勝てる気がしねぇ。あと、須賀健太くん?ナーーーポーーーリータンッッッッ!!!!!

 


んで、蒼汰さんと平間壮ちゃんが出るのが上弦で、下弦は?
宮野真守、おお~これまた下弦の主演もチャレンジングだな。と、鈴木拡樹に廣瀬智紀…!2次元と2.5次元の代表ぶち込んできたか…ちゃんともが出るならこれは1回は行かないとな~。あと木村了と?松岡広大………………あ、拓依くんか。とりあえず智紀のために1回は行くか。

 


と、まぁファーストインプレッションはまじでこんなんでした。ショォォォォォォォォォォッッッッシッッッッッ!!!!!!!!!!!(太一天)

 

 


髑髏城で生の蒼汰さんを見られることを楽しみに過ごすこと数か月。
上弦My初日前夜、私はYさんと共に他の現場に赴き、現場後のアフタートークのためとあるファミレスにしけこんでいました。話題は巡り巡って自分の推しの話、平間壮ちゃんの話、そしてハンサム*2の話へ。
彼女だけでなく、私の周りには他にもアミュクラが居て、彼女たちからアミューズ、そしてハンサムを勧められるたびに私が盾にしてきた言葉は「アミューズにだけは手を出さない*3」。それでも「まぁまぁ見てみなさい、今度髑髏城に出る広大も居るから…」と彼女が見せてきたのは、ハンサムフェスティバル2016のTHRILLでした*4

 


………あっ。
あっ、これダメなやつだ!
この人、わかってる人だ!
えっ、てかこんなかっこよかったっけこの子?!

そもそもアミューズだったのか。
え、聞いてない聞いてない。HA?????

 


噂には聞いていたアミューズ渓谷を恐る恐る覗いてみたら、すぐ真下が底の見えない崖になっていました。


これが、下弦観劇の10日くらい前のこと。カウントダウンは始まっていたのです。
後日談ですが、Yさんはあのファミレスで私にTHRILLを見せたことを覚えていませんでした。チョロヲタはささいなことで沼に落ちるので、戦犯も沼に落としたことを覚えていないことが多い。

 


落下~劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月〜下弦の月


そんな予感をはらみながら、私の3ヶ月に及ぶ髑髏城生活の幕は上がりました。最初は上弦から。
初めての髑髏城、初めてのステアラ、そして初めての福士蒼汰……
なんだこれちょー楽しい!!!!!!!
話もわかりやすくて面白いし、演出がいちいちかっこいいし、座席が動き風を受ける感覚はもはやアトラクション!そして5年越しに初めて目の前で見る蒼汰さんの姿に胸が熱くなりました。あー、5年我慢して初めて見る姿がこれなら茶の間も悪くない……


あと平間壮ちゃんがずっと見たかった壮ちゃんだったのも、初見のときは特に印象深かったです。動く走る回る笑う怒る…犬。すごく犬。霧丸、好きなキャラだ。(確信)


髑髏城すごい。めっちゃ楽しい。


でもこれは序章に過ぎませんでした。

 

 


数日後、下弦の月から廣瀬智紀×松岡広大のさしめしが放送されるということで、ちゃんとも推しの相方と2日間鑑賞。


あーーーーこの子はダメだ(2回目)
一緒にやるのがちゃんともだからというのも大いにあるけれども、ちゃんと進行しっかりするし、スクショタイムもしっかりファンの心掴んでくるし、これで二十歳か、たしかにしっかりしてるな。笑顔が可愛い。髪がふわふわ。10個上のちゃんとも相手にポロポロ出るタメ口も全然嫌じゃない。先輩に好かれるのがうまい子なんだな。ピンクが似合う。意外と話し声は低いんだな…ブツブツ


……ハッ!いかん!思い出せ!こいつアミューズだぞ!!!!!

 

 


これが下弦観劇のだいたい5日前。DAY 5。


ちなみに視聴者プレゼントのサイン入り色紙、ちゃんとも推しの相方が当てて、我が家にあります。額に入れて飾っています。ちゃんとも推しに獲得されやってきた家に、広大推し予備軍が居るとは。うちに来てくれてありがとう。

 

 


そして、DAY 0。下弦の月My初日。
観劇前の目的は主にちゃんとも。そして、あのアミューズの可愛い子がどんなお芝居をするのか。

 

 


幕間にして下弦めっちゃいいbotが稼働しはじめ、あ、そして今、

 

 


はい、崖の上で足滑らせました。


自分でも具体的にどこがそんなにハマったのかわかりませんが、無界の真ん中に突っ立ってるあの柱にドン被りして、ごはん掻っ込む霧ちゃんが1ミリも見えなかった瞬間泣き叫びたくなったのは憶えているから、少なくともあのシーンまでのどこかで足滑らせてます。私のことだからどうせブレイクやったとことかおにぎりたーべちゃおー☆のくだりだと思います。


具体的にどこで落ちたとかそんな細かいところじゃないそうじゃない。あの関東荒野のセットに飛び出してきた瞬間に悟った。ちょこまかと動く機敏さ体幹のブレなさ、言うなれば身体能力、チャーミングな悪がきっぽさ、可愛いだけじゃないことを予感させる存在感そしてサイズ感
登場して3分で察した。何から何までドストライクだこの人。 


もうそこからはロックオンです。
ひょいと持ち上げられるちんまさ、マモちゃんの捨之介と並んだときのちんまさ、機敏な動き、霧丸の未熟さ故の猪突猛進ぷり、目の前の一族の敵を睨みつける目の強さ、一人じゃ弱くて何もできなかったけれど捨之介をバックアップすることで生き生きと活躍する百人斬り、拾われたばかりの頃の反抗期な子犬、主人にしっぽブンブン振る子犬、スケボーアラウンド東京、過去に縛られ復讐に生きるのではなく、再び見つけた居場所で生きる「もう決めたんだ」。

 

 


完全ノックアウトでした。そうでなくても下弦めっちゃいいbotと化しているので、下弦のチケットは当初の予定の倍以上に増え、上弦のそれを超えました。 


ダブルチームが沼ったのは片方を観るともう片方も観たくなる相乗効果でチケットがつい増えてしまうというところですが、それ以上に月髑髏がヤバかったのは、同じチームでも観るたびに中の人が変わったかのように変化していったこと。


殊下弦捨霧に関して言えば、マモ捨は公演期間中盤以降、2幕でずいぶん弱っていくようになります。そしてそれに反比例するように、広大霧は2幕でうんと強くなっていくのです。それもそのはず。昔の仲間を喪って自暴自棄になった捨之介を奮い立たせるのは、他でもない霧丸だから。マモ捨がボロッボロのグッズグズにしょげまくってしまったら、広大霧は地の底に落ちたそのメンタルを更なる強さで引っ張りあげなければならない。自分より5まわりくらい図体のデカいマモ捨を天魔の間から引きずり連れ出す姿が、いじらしくも力強かった。あ〜〜〜〜そういうところだぞ捨霧。


霧丸というか、広大くん自身のメンタル・役との付き合い方もきっとだいぶ変わっていて、12月上旬に初めて観たときはラストシーンで太夫にしっぽ振りまくっていた子犬が、2月上旬には、抱きついてくる太夫を両手広げて「おいで」と受け止めるほどの男になっていた。なんなんだよお前は(泣)

 


見ていて気持ちの良い体使い、コロコロと変わる表情、役と共に成長する内面、そしてその強い目を中心に、私はステージアラウンドするようになりました。
マモちゃんのラジオに下弦男子4人で出たとき、マモちゃんが広大に言ってくれた言葉は忘れません。


「君のおかげだよ。とびっきり若い君が、僕らを繋いでくれたんだよ」


泣きそうになったと広大くんも後日溢しています。本当に頑張ったんだと思います。よかったね。

 


めちゃくちゃ楽しかった髑髏城…千穐楽を迎えるのがこんなに悲しくてお通夜だった現場は初めてでした。客もキャストも永久にどくロスしてる月髑髏勢です。
マモ捨を初めて観たときは悔しくて仕方なかった話とか、下弦を愛してる話とか、それでも上弦の味方で居たい話とか、下弦蘭極が酷い話とか、月髑髏に関しては書きはじめると霧が、もとい、キリが無いので、死ぬまでに二万字の卒論書きます。

 


加速


髑髏城期間中、とにかく広大くんのことが知りたくて、今までどんな舞台に出ていたのか、どんな子なのか、インプットしまくりました。


初期に得た情報が、ナルトだったこと。
「この子が…!」という気持ちでした。宿命を感じたと言っても過言ではありません。何を隠そう私が宇宙一信頼する自担である屋良朝幸くんは、日本で最初にナルトを舞台上に具現化した人でした。観てないけど。


ナルトが2.5次元の『ライブ・スペクタクル』としてまた舞台化されたことはなんとなく耳にしていましたが、それが彼だったとは…一番好きな人と同じ役をやるスペックがあるなんて、そんなもん好きになるに決まってんじゃねーか。歌舞伎版の情報が追加されるまで、ウィキペディアのナルトの項目には、演じた人物として「俳優:屋良朝幸、松岡広大の二人の名前が並んでいたのです。星が一列に並んでる……

 

 


ダンスが得意だということはYさんからの情報で知っていましたが、どうやら語学にも明るいらしい。過去のインスタを遡ると英語でポストしていたり、ナルステの挨拶を英語や中国語で話す動画なども発見されました。
留学経験があるのかと思いきや、渡航経験自体あまり多くないようで、「学校の成績が学年トップだった」ということの延長で現在に至るようです。


これがすごく嬉しかった。
私事ですが、私も学生時代から英語が好きで成績はだいたい学年トップ(過去の栄光)、現在の仕事でも英語を使う機会も多いので勉強中です。
ただ、帰国子女でなければ留学経験も無い。言い訳になりますが、これが今でも結構なコンプレックスです。いくら文法ができても、現地の生きた言葉は喋れない。
それでも広大くんは、英語、中国語、韓国語、どれもコツコツ勉強した語学力で世界で戦っています。その姿にどれほど勇気付けられるか。

 

先日シンガポールで行われたJapan Park Singaporeのトークショーでは、通訳はいたものの、通訳される前にMCの質問内容を理解し、多くは英語でお話していたそうです。語彙や表現に行き詰まり日本語に戻るシーンもあったそうですが、極力現地の方に直接伝わる言葉で話そうとする姿に心打たれる方もいたのではないでしょうか。

 

特にNARUTOというコンテンツは海外にファンも多く、ナルトをきっかけに広大くんのファンになっている海外のファンも多いようです。そうした方にとって、自分にもわかる言語で挨拶したり、インスタを投稿したりしてくれるありがたさ、尊さは、想像に難くありません。

ネルケプランニング社長の松田さんの情熱大陸の中で、松田さんが上海のプロダクションに海外公演のプレゼンをする際、真っ先にナルステのフライヤーが持ち出されていました。作り手が海外進出に力を入れる公演の若き座長が、こうした姿勢で世界に目を向けている。この手のコンテンツを率いる座長として、これほど適した役者はそういないのではないかと思います。

 


これから海外に活躍の場を拡げるほど、語学力もついてくることでしょう。負けていられないなと思います。すごい子です。

 

 

 


そして私が完全にアクセルドーーーーンしたブログがこちら

  

ameblo.jp


ええ、思いましたよ。これは天命だ。
私も大好きなソンライの、大好きなやらくんを見てくれていた。その声に惚れ、エディー・レイクを演りたい、「屋良さんのような表現者になりたい」とまで言ってくれた。
彼の目指す道として絶対に間違いない。そしてこの道を進む背中を追いかけるのは時にしんどくても楽しくて幸せであることも、今の私はよく知っている。屋良担10年選手は、もう彼に将来を約束されたと思いました。

 

ameblo.jp


そして再演をおかわりされた際のこの写真………


………………ん?


この写真、見たことある…桜田通さん…
ソンライ観劇後に何かで見て、「あ、この人さっき後ろの席に座ってたアミューズだ!え、桜田通だったんだ!めっちゃかっこよかった!」と思ったのを鮮明に憶えている…その通さんと一緒に居たということは……

 

 


私これ一緒にソンライ観てるな?!

 

 


一生を約束されたと同時に、一生の後悔がひとつ生まれた瞬間でした。
そうそう、あの日はスーパーアミューズデー*5で、客席にもホワイエにも目を引くイケメンが多く、後ろの席も横一列アミューズ関係者っぽかったんです。通さんは関係者と思しき女性に「ずいぶんハンサム(固有名詞ではない)になったね!」と言われていました。そうそう憶えてる。


……で?!その隣は?!?!


まったく記憶にございませんでした。完全なるモブ。まさかの広大さん、私の人生にもうだいぶ前にモブとして登場してました。私の後頭部越しにやらくんを観ながら、こんなことを思ってくれていたのです。


あの日後ろに座っていた少年を推すことになろうとは…人生何があるかわかりません。

 

 

 


着水~ハンサム後夜祭~


髑髏城期間にそんなインプット作業を楽しみつつも、他現場は続きます。おたくって楽しいね。髑髏城で足を滑らせ崖から転落し、今はまだ滞空中です。落ちてる最中。谷底の沼に着水する時は、思わぬものをきっかけに訪れます。


その日は例のごとくYさんと観劇、そのまま泊まるというYさんにホテルに連れ込まれ()朝まで寝ずに過ごしたのです。何をしていたのか。ハンサム後夜祭2017見てました。後世に語り継がれる、「ビール沼」です。


「ハンサム後夜祭」とはハンサムライブ及びハンサムフェスティバル終了後の出演者の打ち上げで、その模様は生配信、そしてその後、超優良公式動画サイト『ストラボ東京』にて、有料会員限定で見放題配信されます。あれよあれよと言う間にアミューズ渓谷に落ちてくる私を見かねて(面白がって)、Yさんが見せてくれたのです。


これがもう凄まじくかっこよかった。かっこいいしか言えなかった。何がかっこよかったかというと、ビールの飲みっぷりがかっこよかった。


出演者の中にはジュースで参加する人も居る中、最年少の二十歳の広大さん、最初から最後までずっとビール。片時もビールを手放さない。VTRを挟んだあと、手元のビールのカサが増している、ということが5,6回。一人でビール飲み干す吉沢亮「俺も飲みたかったのに〜!」と文句垂れてみる。ビールのカップを持つ手がめっちゃ男。先輩にお皿回したり、カップが空いてきた子に「ビール飲む?」と声をかけ、断られると「そう^^」と微笑み無理強いはしない。お酒入っててもめちゃくちゃ気配り屋さん。そのくせ、コメントの途中でゲップ出ちゃったりする赤子か。


気づいたときにはアミュモバとストラボの有料会員になっていました。


この日の私はたぶんどうかしていました。いや、本当はどうもしていなくて、至って自然な流れで予定調和がごとく広大さんを好きになっていました。あとはきっかけが必要なだけだったのかもしれません。松岡広大を推す」一歩を踏み出すきっかけと、物理的けじめ。
「個人に課金したら推し」という個人的解釈と基準に基づき、この日をもって私は松岡広大推しになるのでした。ファミレスでTHRILLを見せられてから2ヶ月、橋本淳センパイのお誕生日でした。

 

 


沼~スーパーハンサムライブ・ハンサムフェスティバル~


こうしてとうとう私が松岡広大推しとなったタイミングは、Yさんをはじめとするアミュクラ伏兵たちの腕の見せどころでもありました。
吉沢推しの伏兵からSignの動画が送られ、うえたく推しの伏兵からSignとTHRILLのキャプが送られ(Signの押しが凄い)、また別の伏兵からはりゅうりょうのキスシーンが送られ(何故)、これだからアミューズは嫌だったんだよ!!!(全て保存)


そしてなんの予告もなくYさんから手渡された一枚のDVD。
BOYS BE HANDSOME(ハンサム2014)
ついに来たか………


広大さんのハンサム出演は、私が広大推しになった時点で計4回。2013年(ゲスト出演)、2014年(DVD有)、2016年(DVD有)、2017年(当時DVD未発売)。2014年は正式にハンサムデビューした最初の年。当時17ちゃい。

 

研音の同様のイベント「メン・オン・スタイル」は絶対にヤバいから「メンオンにだけは手を出さない」をキメていた私が、この手のイベントでもっともヤバそうなやつについに手を出します。


恐る恐る再生

 

 


やらくんが好きなものはだいたい私も好きですよ。ここからは自分の感想とツイートの一部をダイジェストでご紹介。

 

 

  • 次から次へと出てくるやつが全員ヤバい
  • ソフドリwwwwかわいいwwww
  • ♬ありがとう〜大好きだよ〜心から〜感謝してる〜♬
  • あー、なるほど、ファン感謝祭。こんな世界が。
  • あっ!!広大いた!!
  • 可愛い!!
  • てか、前髪上げてるのかっこいい!!
  • Danger Zoneみたい!!
  • いい曲ばっかじゃん(まだ2曲目)
  • これおたくが好きなやつ(PARTY RIDE間奏)
  • てか、え!広大ちゃんセンターじゃん!ハンサム初参加にしてオープニングナンバーでセンターとか!申し子かよ!かっこいい!
  • デビューした途端に広大をセンターにぶち込むの、「待っていたぞ松岡広大…これからしっかり働いてもらうからな…フフフ」というハンサムの黒幕の思惑を感じる。
  • めっちゃシャカリキ可愛い17ちゃい(;;)
  • 出てくるたびに毎回好きなんだけど、当時まだ17でしょ?勘弁してくれ…
  • ちょっとどうしよう圧倒的に一人だけタイプすぎる
  • (好きに耐えられなくて泣いてる)
  • カット割りがテクニカルすぎて、サブリミナル広大。
  • 広大の気配を察知
  • 10秒戻し
  • いた!!!!!!!
  • なんかww往年の関ジャニ∞みたいな衣装で出てきましたけどww
  • 浮世絵背負ってるww
  • 踊り出す→!!!!!!<●><●>!!!!!!
  • BANG!が好きじゃないおたくなど存在しない…群舞…至高……かっこいい……
  • BANG!はマルチアングル必要じゃない?
  • 広大最高にドストライクかっこいい無理
  • 上から下まで往年の松松みたいになってる
  • 「ハンサム」と書いて「スタミナお化け」と読むんでしょ?
  • 広大見てたら朝だよwwwまただよwwwwくそーーーー!!wwww

 


この段階ではまだハンサム2014しか見られていません。Yさん曰く、「2016(本当にヤバイやつ)は一緒に見る」ためらしい。策士か
後日Yさんとハンサム2016を鑑賞し、その後ハンサム予習復習CD DVD各種を借り受けたのですが、前述したとおり、広大さんが正規メンバーとして出演しているハンサムで円盤化済なのは2年分。

 

 


いや数がおかしいな???
Yさん曰く「サントラも欲しいだろうなと思って」だそうです。現にこの円盤の山で、広大さん出演ハンサムのオリジナル曲はだいたい網羅できました。デキる宣教師は仕事が丁寧です。

 


ハンサム2016は、あの日ファミレスで崖の下を覗いて息を呑んだ、あのTHRILLが収録されています。


んも〜〜〜〜〜無理好き最高!!!!!
ダンスのスキルは言わずもがななのですが、それ以上に魅せ方、表現力が、やはり普段踊る機会の少ないメンバーに比べて一線を画しています


WまさきくんとのLINE Liveで、「ハンサムで難しかった曲は?」という質問に答えたときのことです。Wまさきくんは共に『Festival Night』を挙げていました。振りが細かい上に、群舞の曲であるため全員で揃え、ディティールにこだわっており(広大さんワードチョイス)技術的に難しかったと。なるほど、『Festival Night』を好きじゃないおたくもこの世に存在しない*6


そんな中で広大さんはひとり、難しかった曲に『THRILL』を挙げていました。「どうやったら色っぽく見えるか、すごく研究した」のだそう。


何それ好き………
ハンサムのダンス踊れる勢の広大さんにとって、技術点は取れて当たり前なんです。振りがどうだディティールがこうだといった技術の話から一歩進んだ、表現力の次元で話をしている「振りを踊れるようになるのがゴールじゃなく、そこからどう磨きをかけて自分のものにしていくか」。はい、屋良朝幸さんの言葉ですね。
初めてTHRILLを見たとき、「この人はかっこいいの天才かな?」と思いましたが、この魅力は地道な努力と研究によって能動的に生み出されたものだったのです。広大さん、努力の天才だった。


ハンサムデビューの年にいきなりオープニングセンター、ハンサムのフレジュ曲とも言える曲に参加し、二度目の出演時には生徒会長補佐としてみんなをリード、MC業もこなし、先輩ハンサムに受け継がれる名曲THRILLに選抜。ひたすらに出来ジュだな~と思いきや、最後のご挨拶で感極まって言葉が詰まってしまったり、大好きな神木隆之介先輩の挨拶を聞きながらボロボロ泣いちゃう*7

この子はハンサムに出るために生まれてきたんじゃないかというくらいの申し子。アミューズに入らなければこんな今は無かったのかもしれないと思うと、広大さんを芸能界、そしてアミューズに導いた佐藤健師匠にまで感謝したくなります。電王でありがとう。

 


借り受けたDVDを全て見て、予習サントラも全部聴いて、2014と2016は円盤を購入し、気がついたら2016のハンサムは全員顔と名前が一致するようになっていました。初めてのるひまで初めて見た若手俳優を20〜30人覚えられたんだから、さまざまなテレビや舞台でちょこちょこ見たことのあるアミュメンを覚えるなんざ朝飯前です。広大推しですが、Yさんにそそのかされて伝説の6時間耐久ハンサム2013後夜祭をフルで見てしまったために、若干先輩ハンサムに肩入れしがちです。塁斗壮一はアミューズのだてなべ、航生庄汰はアミューズの辰越、どりたくはアミューズのじまご。ハンサムめちゃくちゃ楽しい。ああこれだからアミューズは嫌だったんだ。

 

 


落石~テニミュ2nd四天宝寺


アミューズ同様に、私が頑なにハマることを拒否してきたものーーテニミュアミューズ所属でテニミュ俳優の松岡広大にハマったのが運の尽きでした。私に禁断の扉を2枚も開けさせた広大さんが本当に恨めしいですが、広大さんのためなら開かずの扉何枚でもあけていいなと思ってしまっているから怖い

 


私が松岡広大沼にハマっていくのを静かに見守っている人物が居ました。ひとりは、るひまと矢崎広を私に教えこんだ、みなさんご存知M氏。M氏の所業に関してはこちらをご覧ください。もう一人はM氏の紹介で出会ったYさん(壮一さん推しアミュクラのYさんとは別人です)。お二人とも私がこうなる前に知り合っていたのですが、実は2nd四天宝寺の亡霊であられたのです。もうこれも運命。


ハンサムを履修した辺りで、テニミュ鑑賞会のお声がかかりました。以前の私なら「テニミュにだけは手を出さない!!」と断固拒否するところですが、なんせ推したてほやほやの推しだけに留まらず、今まで私が渡り歩いてきた沼(主に刀剣と男水)の代表をかき集めたようなキャストラインナップついに禁断の扉に手を掛けたのです。

 


2nd四天とドリライを見せていただいた結果、

 

 


これずっと言いたかった()


ナルト見たときも思ったけど、広大ちゃんこの役オーディションで勝ち取ってるのよね?こんな生ける金ちゃんみたいな子がオーディション出てきたら、選考も何も無くその時点でもう出来レースじゃね?原作読んでないけど。


あと忘れちゃならない壁フライング。

 


見たことあるんだよなーーーだいたいこれと同じくらいの年に春の日生劇場で見たことあるんだよなーーーーよぉいやさぁーー!!!!!

どこまでもスペックが屋良朝幸。デジャヴかな???


金ちゃんをやってた頃と初めてハンサムに出た頃が近くて、この頃はとにかく一生懸命しゃかりきにやることに重きを置いていそうなパフォーマンス。身体能力の鬼。羽根でも生えてるんじゃないかな?天使なのかな?もうめっちゃ可愛い食べちゃいたい。安定の一番ちいちゃい。ただでさえちいちゃいのに、隣に東啓介が並んだりする。ちっちゃい。東京都出身なのに聞いててまったく嫌にならない関西弁。食べちゃいたい。

このめちゃくちゃ可愛いシャカリキフレッシュJr.が、2,3年後には禁断の果実を口に含むわけです。君に堕ちてく底なしDesire。成長期バンザイ。


渓谷の外から思わぬ落石を放り込まれ見事命中し、また沼の底深くに沈むのでした。ぶっちゃけテニミュ自体より推しが可愛すぎるのでそれどころじゃなかったのですが、麻璃央くんの涙は守りたい。

 

 

 

 


そんなような生活を送り、3ヶ月ほどかけてすっかり沼に頭まで浸かり、ドラマ、映画のお仕事をリアルタイムに見守り、秋には待望の現場も控えている中、ハンサムリリイベでは旧知の仲の吉沢推しのおかげで初接触、先日うっかり遭遇とかしちゃって、実に楽しい推し活ライフしてます。


いろんな縁と宿命が繫がって案の定松岡広大を推している人生が、今は楽しくて仕方ない。私をここに突き落とした友人各位には心から感謝しています。君たちのせいです、ありがとうございます。

 

 


松岡広大くん、
改めまして、21歳お誕生日おめでとうございます!
表現、パフォーマンス、向上心、自分のことより周りの人を中心に考えられる広くて大きな器、すべてが大好きです。いろんな縁とカルマがあって今広大くんを応援できていること、これからももっと素敵な役者・パフォーマーになる姿を見られること、心から幸せに思います。


生まれてくれてありがとう!

出会ってくれてありがとう!

*1:ファイブを見るまでの経緯はあえて説明しません。できません。要するに私は譽さんの女です。察してくれ。

*2:スーパーハンサムライブもしくはハンサムフェスティバル:芸能事務所アミューズ所属の若手俳優による、年末恒例ファン感謝祭。その実体は、ミーハーが足を踏み入れたら最後、アミューズ箱推しに仕立て上げられる、悪名高い沼現場。

*3:「〇〇にだけは手を出さない」:往生際の悪いチョロヲタの悪あがき。「テニミュにだけは手を出さない」「メンオンにだけは手を出さない」などに応用可能

*4:今思えば、最初から沼に落とす気満々のセレクトじゃん。畜生

*5:アミューズ俳優出演舞台に、アミューズ俳優がこぞって観劇に来る日(てぃーみき命名)

*6:センキューTETSUHARU

*7:広大さんに限らず、ハンサム全体的にすぐ泣く。なかでも広大さんは筋金入りの泣き虫です。